申告書類 やっとできたよ

税務申告書類がやっとできた。
あとはチョット時間をおいてから提出です。

月曜の朝一番には申告できるかな。
まずはヤレヤレですよ。
事業は申告が終わらないと一区切りにならない。
これで令和2年度の事業は名実ともに完了となります。

それにしても、昨年はコロナに始まりコロナで終わった感じ。
幸いにも、売上には全く影響はなかったのですが・・・。
新たな事業領域への進出は中断せざるを得なかった。

さて今年度は、どんなふうに計画を進めていこうかな?
まだまだコロナの影響は続きそうだし・・・。
先が見通せないよ。

line

昨年の収支バランス:交際費・旅費・研修費が大幅減

昨年度の収支バランスを見ると、交際費・旅費・研修費が大幅に減少。
研修費に至っては、殆どがウェブに置き換わってほぼ無い状態。

人と会って話すことや、県外出張も制限された状態だったので、これも大幅減。
これでは専門性が全く維持できません。
line

日銀株 なぜ上がる?

東証の日銀株が異様に上昇している。
つい最近まで2万4,5千円あたりをウロウロしていたのが、
いつの間にか4万円超えに。

持っていても何のメリットもないのに不思議な現象だ。
誰か合理的な説明ができる人はいないのか。
line

健康寿命あと数年:今は身体を使う遊びを優先

ツアーの山登りの参加年齢をみると高山で75歳が限界。
登山のクラブ募集はほぼ70歳かな。

まあ、なんとなく理解できるというか、ツアーなんかで一緒に登っているとよく分かります。
「本当にこの人大丈夫なのかな」と思う人は、まあ70歳超えですかね。

気力は人一倍あるけど、歩行速度が遅く、バランスが悪い。
危なっかしくて、見ておれません。

いずれ僕も近い将来、まあ数年のうちにそうなると思う。
その前に一杯いろいろと体験をしておかないと。

今年は山や海に、旅行も時間の許す限り出かけます。



line

偉くなると即入院の特典が貰えます?

今回もこのパターンか。
偉くなって、問題が起きると、突然に体調を崩して、即入院ができるんだ。
なにせ医師の診断だから誰も言えない。

理解も納得もできないけど、それは仕方ない。
昔からそんな仕組みになっているんだ。

こっちは体調を崩しても、多少は無理して働かざるをえない。
えらい違いだ。


line

2月は逃げるというがアッという間だった

もう2月は終わりか。
あっという間に過ぎ去ろとしている。
line

久々の六甲頂上登山

久々の六甲頂上までの登山。
登山口の芦屋高座の滝から2時間30分程で頂上です。
それにしても、登る速度が早くなったものです。
標準タイムの7割位でしょうか。

独立開業した8年前は5時間も近くかかっていた。
年配者からもどんどん追い抜かれ、情けない思いをしたものです。

まあ鍛えれば、ドンドン進歩していくのが実感します。




line

株式市況 久々の急降下でホットする

今日は東京株式市況は1200円の暴落。
久々ですが、こんな時もある。

急降下するのは株式市況の常態であり、なんらワーワー言うほどのこともない。
いまは安心して眺めていられる。


line

ワクチン接種:日本はスルーかよ!

連休明けにはワクチンが受けられるかな・・・・・。
と思いきや、これでは全然だめか。

輸入は本当に微々たる量でしかない。
このこと、誰も答えないない。
いつもワーワーいうマスコミや野党は何も言及しない。
いったい何が起きているのか?

日本はオリンピックあるので優先的に回されるものと思っていた。
本当にスルーされているんだ。
line

診断士ブログでは上位だけど・・・・?

このブログ、中小企業診断士の中では上位にあると思うけど、
長くやっている割には全然伸びてこないな。

さらにアクセス数を伸ばすにはそれなりの努力とSEO対策が必要なのかもね。
でもそんなこと、あんまり考えたくないし面倒くさい。
line

久々の龍笛 あれっ音色が良くなっている‼️

思い立って久々に龍笛を吹いた。
もう随分とサボっているので、当然下手になっているはず。

と思いきや、おかしなことに音色が良くなっている。
これまでできなかった「倍音」を含んだ音や「押す」という技巧も吹けるようになっている。
一体なんなんだろう?

サックス練習が長いのでその影響かも。
line

サックス #が3つのスケールまで進む

やっといとうか、#が3つある楽譜に進む。
なにせ時間がかかっている。
普通ならAメジャーなんか1年もかからないんだけど・・・。

サックスの難しいところは10本の指を使って一つの音をだすところ。
なので、頭の中で回路がつながるまでの期間がかかる。

でも少しずつだが、確実に向上していく過程が楽しい。
だからやめられない。
line

ロシア製ワクチン 実は最もバランスが優れているのでは?

眉唾ものだと言われてきたロシア製ワクチン、スプートニク5号が、ここにきて各国の評価が高まっている。

有効性、価格、流通の容易さ、どれをとっても高いレベルで実現しており、承認する国も徐々に増えてきた。

既に50ヵ国以上から注文を受けており、隣国の韓国では生産契約まで締結している。

このまま進めば、ワクチン外交でロシアの影響力が相当高まるのでは?☺️

ところで日本は?
まず問題外というか無視でしょう。
口にすることさえ憚れる。
なにせアメリカ製が最優先ですから。


line

視力 ほぼ回復

1週間前は、使いものにならなかった右目がほぼ回復。自動車は支障なく運転できます。
それにしても角膜の再生速度は驚かされます。👀‼️
これならダイビングも再開できる。
line

そろそろ税務申告の準備を始めないと

税務申告の受付が始まっている。
今年はコロナ禍の影響で申告期限が4月15日までとなっているが、
どうも申告が終わらないと年度事業が終わった気がせず落ち着かない。

例年3月始めごろに申告なので、今年もその時期に申告する予定だ。
それにしても、申告は煩わしいよ。
愚直に正しく申告するのを信条としているので、全ての取引を精査してチェック。
会計ソフトを使っているものの、時間がかかります。
line

ダイビングのヒートベストを着る

ダイビングのヒートベストを着る。
マレスのは薄いので、なかなか快適。
海中ではなくて室内なのでlowで十分。
これなら✨普段着でも行ける。
line

ミラサポの専門家登録は止めるよ

ミラサポの専門家登録は独立当初から行ってきた。
けど、令和3年度から「ミラサポ」から「中小企業119」に変わるのを契機に止めようと思う。

なにせ「経営の守秘義務」を考えると、どうも納得いかないというか・・・・。
コンサルフィもかなり低いというか・・・・
手取り足取りでうるさいというか・・・・

僕にとって登録のメリットは殆ど無く、6年間の活用実績はゼロ。
まあ、名刺には書けるかなーーと思ってズルズルと。

でも今回更新は機関の推薦も新たに必要だし。
もういいでしょう。
line

角膜がただれて3日目 ほぼ回復

角膜がただれて3日目。
すりガラスを通してみたいで、近くや遠くも見えない。
一時はどうなることかと😃心配したけど、なんとか、元に戻るみたいだ。

車の運転も支障がなく、ほっとしたよ。
line

東証3万 通過点に過ぎない

東証が3万円台にタッチ。
30年ぶりの高値と言うが、これって通過点に過ぎない。
実態経済と解離したバブル相場だって?⁉️
そんなの関係ない。

もっとも自身は蚊帳の外だけど。
line

久々のダイビング:全水没した

和歌山白浜にて久々のダイビング。
快適なダイビングの予定でしたが、ドライスーツが全水没。
状況からして、ファスナーを完全に閉じていなかったのが原因だと思う。

水温は16度でしたが、寒くはなく気がつくまで時間がかかった。
それ以外にもトラブルがあった。
大事をとって、早めに船に戻り、今日まで静観する。

付いていない時ってこんなもんです。
仕事や遊びなど、最近は予期せぬことが次々と起こっている。

まあ、こんな時は動かず、じっとしているのが一番です。
line

資格取得を再開します

あれほど熱心だった資格取得。
なぜか昨年の実績はゼロでした。
おそらくコロナ禍の影響だと思う。

僕の資格取得は業務に関連したものばかり。
なにせ経営の「よろず相談」に通じているのを自称しているものですから・・・。
そのためには、色んな業種業態に通じている必要がある。

一番手っ取り早いのが資格取得という訳。

もう一つの効用として、呆け防止かな。
資格取得はその記憶力のレベルが端的に分かる。
line

他人が持っていると羨ましいが自分が持つと大変

他人が持つと羨ましいが自分が持つと大変なもの。

愛人・別荘・ボート それと外車かな。

利用頻度の高い車は別として、他の3つは当てはまるみたい。

なぜか僕の回りには、それを持っている人が多い。
聞くと、誰もが嬉しいのはほんの一時だけと言う。
後は長い後悔が続くことになるらしい。

でも、こんな後悔もお金が沢山あってのこと。

だったら僕もちょっとだけなら経験してみたい気がする。

line
line

line
プロフィール

Bishagon

Author:Bishagon
経営コンサル&坊主 好奇心旺盛で こだわりのB型人間です

line
ブログランキング
ランキング参加中です。 よろしければクリックお願いします。 ↓↓↓
line
最新記事
line
カテゴリ
line
PVランキング
line
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
リンク
line
visitor
line
タグ

中小企業診断士 

line
sub_line